2019/12/30

第7回彩球野球学校野球学校2020

第7回彩球野球学校野球学校2020

開校日 
2020年 2月11日(火)

日程 
 8:15 受付開始
 9:00 開校式 
 9:30 1時間目開始
10:30 1時間目終了
10:45 2時間目開始
10:45 2時間目終了
11:45 昼食・昼休み(指導者は名刺交換会を兼ねた立食となっております)
      選手参加イベント
13:30 3時間目開始
16:00 閉校式

場所
川口市立在家中学校
埼玉県川口市大字安行領在家272

趣旨
彩球野球学校は野球について学ぶ学校です。
選手・指導者ともに野球について考え、同じステージで勉強をしたいと考えています。
今回で7回目となります。
同じ野球人として、選手指導者ともに野球について考えましょう。

テーマ
『ホームラン』

最大参加可能人数
選手   400人
指導者  120人

参加費
選手   500円
指導者  3000円(講習費)
     1000円(昼食+飲み物代)
※名刺交換会を兼ねた食事会に参加できない方は相談ください。
※支払いは当日受付でお願いいたします。
    領収書は当日にお渡しいたします。
  選手の参加費は、指導者がチームごとにまとめてお願いします。

参加申し込み方法
saitamayakyugakkou@gmail.com
上記アドレスに、
氏名
所属(チーム名、役職)
選手参加人数 を記入してください。

例)氏名 彩球太郎
  所属 川口市立川口中学校 野球部顧問
  選手は20名を予定しています。


1・2時間目 選択授業
 テーマに対する多角的考察
 好きな授業に参加してください。

講師紹介

部活身体塾代表
塩多雅矢先生
テーマ
地面を踏んで、体を回す!
〜トレーニングをバッティングとリンクさせてホームラン!〜


株式会社メイク・ユア・ロード スポーツ強育家/代表取締役
縦振り先生こと 榊原貴之先生
テーマ
「ホームランを打ちたかったら逆方向に強いゴロを打てる軌道を出せ」


埼玉ヒートベアーズ
宮之原健先生
テーマ 
ホームランを打つための練習方法!!
「私はこの練習を積み重ねて、プロの世界でホームランを打つことができました!」
「強い打球を生み出すためのトレーニング!!〜自分の体を理解して、もっと体を使いこなそう〜」

中学野球太郎「ホームランプロジェクト」でおなじみ 
菊地選手こと菊地高弘先生
テーマ
「菊地選手の体感型ホームラン論」

彩球野球学校実行委員会
川口市立在家中学校 酒井顕正先生
テーマ
「ホームラン打者育成論」

お昼休み

体育館にて名刺交換会を兼ねた立食形式の食事会(握り寿司)を行います。
毎年恒例となりました選手参加型のイベント。
エルゴメーターコンテスト、スイングスピードコンテストを開催します。


3時間目 全体会
テーマ
データでアップデートされる打撃理論
〜フライボール革命とバレルゾーン〜

講師 森本崚太先生
株式会社ネクストベース・アナリスト。トラッキングデータをはじめとした野球データの解析を担当。 プロ野球球団および選手にフィードバックやコンサルティング。菊池雄星投手ほかプロ・アマ多数の投手の球質測定やピッチデザインの支援も行う。 webメディア「Baseball Geeks」・7月発売の「新時代の野球データ論」では記事執筆も担当。





☆諸注意

・お車でお越しの方は、川口市立在家中学校西門(川沿いの門)  
 から入ってください。
 入るとクランクになっており、道が狭くなっておりますので、
 十分にお気を付けください。

・駐車スペースの関係で、できるだけ乗合でお願いします。

・指導者の方は在心館(武道場)からお入りください。
 当日在家中学校の生徒が案内をいたします。

・選手の参加費は顧問がまとめてお支払いください。
・校内を移動しますので、上履きを持参ください。

・昼食は立食形式(寿司)で、名刺交換会を兼ねています。

・埼玉県内の公共施設内は禁煙となっています。ご理解ください。

・当日アンケートの回答にご協力お願いします。